2022年12月の月替りメニューは「クリスマスリースづくり」です!

2022年12月の月替り体験メニューは、「クリスマスリースづくり」です。

しおんじやま古墳に夏に一気に大発生してスタッフを苦しめる葛!?を活用!!
秋に刈り取った葛のツルをベースにして、いろんな自然素材を使ってクリスマスリースを作ります!
限定で古墳形のリースもあるよ~

-------------------
【月替わり歴史体験メニュー2022年12月】
クリスマスリースづくり
-------------------
日付:2022年12月の土・日(12/3、4、10、11、17、24、25)
※12/18はイベントのため体験できません。

※現在、体験コーナーは事前申込制のため、ホームページ・電話での利用予約をお願いします!

「歴史体験コーナー利用予約ページ」へ

場所:八尾市立しおんじやま古墳学習館
受付時間:10:00~15:00ごろ (12:00~13:00を除く)
参加費:1個330円(税込)(+オプションのミニ勾玉3個セット160円)
作業時間:30~40分ほど
申込み:不要 当日学習館受付まで。ただし、体験コーナーの利用は、事前予約してもらう方がベターです。
対象:どなたでも

 


問合せ・申込み先
八尾市立しおんじやま古墳学習館
住所:大阪府八尾市大竹5-143-2
電話:072-941-3114
休館日:毎週火曜日、祝日翌日など

2022年11、12月の月替り特別企画「きほう鏡サブローゴマでコンテストに応募しよう」


2022年11、12月の月替り特別企画として「きほう鏡サブローゴマでコンテストに応募しよう」を開催します。


東大阪市の八戸ノ里駅前にある「宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)」で毎年開催されているサブローゴマのデザインコンテストに、心合寺山古墳から出土した「きほう鏡」のサブローゴマをぬって参加しませんか?
開館中の10時~15時まで受付していますので、ミュージアムショップで体験セットを購入して、学習館でいろいろぬって楽しんでください!

宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)
https://www.omakeyazunzo.com/

-------------------
【月替わり特別企画2022年11、12月】
きほう鏡サブローゴマでコンテストに応募しよう
-------------------

日付:2022年11月、12月の開館中
※講座・団体見学・事前体験予約など、館内が混雑している場合は、体験できない場合があります。


※サブローゴマはフリースペースで体験してもらうため、事前予約は不要ですが、歴史体験コーナーのスペースを使って、確実に参加されたい方は、事前申込でホームページ・電話で利用予約をしてください。


「歴史体験コーナー利用予約ページ」へ


場所:八尾市立しおんじやま古墳学習館

受付時間:10:00~15:00ごろ (12:00~13:00を除く)
参加費:1個330円(税込)
作業時間:10~15分ほど
申込み:不要 当日学習館受付まで。…確実に体験したい方は事前予約がベターです。
対象:どなたでも

 


問合せ・申込み先
八尾市立しおんじやま古墳学習館
住所:大阪府八尾市大竹5-143-2
電話:072-941-3114
休館日:毎週火曜日、祝日翌日など

【11/23】学び場オンライン「古市古墳群を歩く~羽曳野市・応神陵古墳編~」を開催しました!


古墳や歴史、八尾について、気軽に参加してもらえる

講演会を第1土曜日に開催していましたが、
コロナ禍で2020年夏からオンライン企画に変更して、再スタート!
全国からの参加者もあって、新しい博物館の可能性を感じています。

ということで、2022年も引き続きオンラインで開催していきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【YouTubeチャンネル・ライブ配信】

https://youtu.be/ijOdUybAiis

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加申し込みは…不要!
→上のリンク先をクリックして、開催日時にご視聴下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022年11月23日(水・祝)14:00~15:30に、八尾市立しおんじやま古墳学習館主催のオンライン講演会「しおんじやま学び場」をライブ配信します! 

2022年11月のテーマは「古市古墳群を歩く 羽曳野市・応神陵古墳編」

今回は世界文化遺産の「古市古墳群を歩く」の第2弾!羽曳野市編です。その中でも古市古墳群で最大、国内第2位の墳丘長425mを測る応神天皇陵古墳と、その周辺の史跡を大紹介。

最寄りの古市駅からスタートして、羽曳野市文化財展示室、墓山古墳、応神天皇陵古墳へ…古墳の周囲を実際に歩いて事前に撮影した動画を見ながら、羽曳野市の文化財の担当者の方にライブで案内してもらいます!
応神陵古墳と関わりの深い誉田八幡宮の貴重な文化財や、古墳グッズのショップ&埴輪づくりができる大蔵屋も紹介!これは必見ですよ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しおんじやま学び場<オンライン>
「古市古墳群を歩く 羽曳野市・応神陵古墳編」


【日時】2022年11月23日(水・祝)14時00分~15時30分


【スケジュール】

13:50 ライブ配信スタート、八尾市立しおんじやま古墳学習館の紹介などボチボチスタート
14:00 あいさつ&本日スケジュール及びオンラインでの参加について説明
14:10 応神天皇陵古墳とその周辺の紹介
15:15 まとめ
15:30 終了

【お話】伊藤聖浩さん(羽曳野市教育委員会 文化財課 参事)
【聞き役】福田和浩(当館館長)

【定員】なし
【会場】オンライン(YouTubeライブ配信)…会場は学習館ではありませんので、ご注意ください!!
【参加費】無料
【申込】不要…YouTubeライブ配信しますので、事前の申込は不要です。

   ◆https://youtu.be/ijOdUybAiis

【協力】羽曳野市教育委員会、誉田八幡宮
【問合せ・主催】八尾市立しおんじやま古墳学習館

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その他、ご不明な点があれば、
▶八尾市立しおんじやま古墳学習館 担当・福田 まで、お問い合わせください。

 

2022年11月の月替りメニューは「古墳キーホルダーづくり」です!


2022年11月の月替り体験メニューは、「古墳キーホルダーづくり」です。


古墳の形のマットボードに、いろんな色をぬってボンドで貼り合わせて完成!古墳の中には、願い事の紙を書いて埋葬!お守りにも!?なりますよ~

-------------------
【月替わり歴史体験メニュー2022年11月】
古墳キーホルダーづくり
-------------------

日付:2022年11月の土・日(11/3、5、6、12、13、19、20、26、27)
※11/23は講座のため体験できません。


※現在、体験コーナーは事前申込制のため、ホームページ・電話での利用予約をお願いします!


「歴史体験コーナー利用予約ページ」へ


場所:八尾市立しおんじやま古墳学習館

受付時間:10:00~15:00ごろ (12:00~13:00を除く)
参加費:1個750円(税込)
作業時間:30~40分ほど
申込み:不要 当日学習館受付まで。…ですが、事前予約がベターです。
対象:どなたでも

 


問合せ・申込み先
八尾市立しおんじやま古墳学習館
住所:大阪府八尾市大竹5-143-2
電話:072-941-3114
休館日:毎週火曜日、祝日翌日など

【10/2】学び場オンライン「奈良県橿原市・新沢千塚と博物館を歩く!」を開催しました!


古墳や歴史、八尾について、気軽に参加してもらえる

講演会を第1土曜日に開催していましたが、
コロナ禍で2020年夏からオンライン企画に変更して、再スタート!
全国からの参加者もあって、新しい博物館の可能性を感じています。

ということで、2022年も引き続きオンラインで開催していきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【YouTubeチャンネル・ライブ配信】

https://youtu.be/Ju6mNdxZCWQ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加申し込みは…不要!
→上のリンク先をクリックして、開催日時にご視聴下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022年10月2日(日)14:00~15:30に、八尾市立しおんじやま古墳学習館主催のオンライン講演会「しおんじやま学び場」をライブ配信します! 

2022年10月のテーマは「奈良県橿原市の新沢千塚と博物館を歩く!」

今回は、奈良県橿原市にある新沢千塚古墳群と隣接する「歴史に憩う橿原市博物館」を紹介します。新沢千塚古墳群は、総数約600基からなる古墳群で日本を代表する群集墳。一つ一つは小さい古墳ですが、たくさん集まっている風景は、当時の姿を実感することができます。

また、その中の126号墳からは、ペルシャや中国、朝鮮半島など遠くからもたらされた副葬品が出土したことで有名。 それらの古墳はもちろん、橿原市の遺跡から見つかったものは、古墳群の隣にある「歴史に憩う橿原市博物館」で展示されています。それらの様子を文化財担当の学芸員の方から、事前撮影した動画を見ながら、ライブで案内してもらいます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しおんじやま学び場<オンライン>
「奈良県橿原市・新沢千塚と博物館を歩く」


【日時】2022年10月2日(日)14時00分~15時30分


【スケジュール】

13:50 ライブ配信スタート、八尾市立しおんじやま古墳学習館の紹介などボチボチスタート
14:00 あいさつ&本日スケジュール及びオンラインでの参加について説明
14:10 ①歴史に憩う橿原市博物館の紹介
14:45 ②新沢千塚古墳群の紹介
15:15 まとめ
15:30 終了

【お話】松井一晃さん(橿原市文化財保存活用課 課長補佐)
【聞き役】福田和浩(当館館長)

【定員】なし
【会場】オンライン(YouTubeライブ配信)…会場は学習館ではありませんので、ご注意ください!!
【参加費】無料
【申込】不要…YouTubeライブ配信しますので、事前の申込は不要です。

   ◆https://youtu.be/Ju6mNdxZCWQ

【協力】橿原市
【問合せ・主催】八尾市立しおんじやま古墳学習館

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その他、ご不明な点があれば、
▶八尾市立しおんじやま古墳学習館 担当・福田 まで、お問い合わせください。

 

【9/11】学び場オンライン「八尾市立埋蔵文化財調査センターを歩く~発掘された土器たちの行方…」を開催しました!


古墳や歴史、八尾について、気軽に参加してもらえる

講演会を第1土曜日に開催していましたが、
コロナ禍で2020年夏からオンライン企画に変更して、再スタート!
全国からの参加者もあって、新しい博物館の可能性を感じています。

ということで、2022年も引き続きオンラインで開催していきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【YouTubeチャンネル・ライブ配信】

https://youtu.be/8VAkV6hFX9o

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加申し込みは…不要!
→上のリンク先をクリックして、開催日時にご視聴下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022年9月11日(日)14:00~15:30に、八尾市立しおんじやま古墳学習館主催のオンライン講演会「しおんじやま学び場」をライブ配信します! 

2022年9月のテーマは「発掘された後の土器たちの行方を知る!」

全国各地で遺跡の発掘調査が行われ貴重な成果が見つかっています。しかし遺跡で見つかった土器や遺物は、調査で見つかった後、どのようにして調べられたり、博物館に展示されるようになるのでしょうか?

今回は「発掘された後の土器たちの行方を知る」と題して、八尾市立埋蔵文化財調査センターのお仕事を紹介してもらいます。土器をつなげたり、測ったり。結構地道な作業が行われている様子を、文化財担当者の方から案内してもらいます。

また今回は、特別企画として9月に学習館で実施している大学生の博物館実習の成果として、心合寺山古墳の魅力をまとめたプレゼン3本も発表します。乞うご期待です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しおんじやま学び場<オンライン>
「八尾市立埋蔵文化財調査センターを歩く~発掘された後の土器たちの行方を知る!」


【日時】2022年9月11日(日)14時00分~15時30分


【スケジュール】

13:50 ライブ配信スタート、八尾市立しおんじやま古墳学習館の紹介などボチボチスタート
14:00 あいさつ&本日スケジュール及びオンラインでの参加について説明
14:05 ①八尾市立埋蔵文化財調査センターを歩く
14:45 ②博物館実習、成果発表会!各10~15分程度
15:30 まとめ、終了(…いつも通りの延長!?)

【お話】
①西村 公助さん(八尾市立埋蔵文化財調査センター職員)
②博物館実習生(奈良大学、大阪大谷大学、近畿大学、神戸女子大学の皆さん)
【聞き役】福田和浩(当館館長)

【定員】なし
【会場】オンライン(YouTubeライブ配信)…会場は学習館ではありませんので、ご注意ください!!
【参加費】無料
【申込】不要…YouTubeライブ配信しますので、事前の申込は不要です。

【協力】公益財団法人 八尾市文化財調査研究会
【問合せ・主催】八尾市立しおんじやま古墳学習館

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その他、ご不明な点があれば、
▶八尾市立しおんじやま古墳学習館 担当・福田 まで、お問い合わせください。

 

【8/21】学び場オンライン「おうちで博物館ツアーvol.8~日本海の遺跡、王国!?編~」を開催しました!


古墳や歴史、八尾について、気軽に参加してもらえる

講演会を第1土曜日に開催していましたが、
コロナ禍で2020年夏からオンライン企画に変更して、再スタート!
全国からの参加者もあって、新しい博物館の可能性を感じています。

ということで、2022年も引き続きオンラインで開催していきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【YouTubeチャンネル・ライブ配信】

https://youtu.be/0dF8CTNrs7I

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加申し込みは…不要!
→上のリンク先をクリックして、開催日時にご視聴下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022年8月21日(日)13:30~15:00に、八尾市立しおんじやま古墳学習館主催のオンライン講演会「しおんじやま学び場」をライブ配信しました! 

2022年8月のテーマは「おうちで博物館ツアーvol.8~日本海の遺跡、王国!?編~」

全国の遺跡や博物館を紹介する「おうちで博物館ツアー」の第8弾は、鳥取県と京都府の日本海の遺跡、王国!?を紹介します。
①まずは「とっとり弥生の王国、青谷かみじち史跡公園を知ろう!」では、来年史跡公園がオープンする鳥取県の弥生時代の遺跡「青谷上寺地遺跡」を紹介。
②2つ目は、京都府京丹後市にある「丹後王国の古墳を大紹介!」として、黄金に輝く大刀が発見された湯舟坂2号墳や、全長200mの網野銚子山古墳などを紹介。
それぞれの遺跡を学芸員や文化財担当の専門家からライブで案内してもらいます。
③さらに京丹後市の遺跡については、京都府立大学の学生が企画した「丹後王国の魅力発信プロジェクト」について、学生の方から紹介も!

進行は学習館館長が。いつも通り?のゆる~いトークでライブ配信しますので、楽しく全国の史跡を知ってください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しおんじやま学び場<オンライン>「おうちで博物館ツアーvol.8~日本海の遺跡、王国!?編~」


【日時】2022年8月21日(日)13時30分~15時00分


【スケジュール】
13:20 ライブ配信スタート、八尾市立しおんじやま古墳学習館の紹介などボチボチスタート
13:30 あいさつ&本日スケジュール及びオンラインでの参加について説明
13:35 ①とっとり弥生の王国、青谷かみじち史跡公園を知ろう!
14:05 ②京都府京丹後市、丹後王国の古墳を大紹介!
14:25 ③京都府大生が企画した丹後王国の魅力発信プロジェクト
    (それぞれパワーポイントなど写真を使ってライブ解説)
14:45 学芸員&スタッフ、プチ座談会、質問タイム
15:00 まとめ、終了(…いつも通りの延長!?)

【お話】
①濵本利幸さん(とっとり弥生の王国推進課 青谷かみじち史跡公園準備室 係長)
②奥 勇介さん(京丹後市教育委員会 文化財保護課 主事)
③吉永健人さん(京都府立大学大学院 文学研究科史学専攻 博士前期課程1回)
【聞き役】福田和浩(当館館長)

【定員】なし
【会場】オンライン(YouTubeライブ配信)…会場は学習館ではありませんので、ご注意ください!!
【参加費】無料
【申込】不要…YouTubeライブ配信しますので、事前の申込は不要です。

【協力】鳥取県とっとり弥生の王国推進課、京丹後市教育委員会、京都府立大学考古学研究室
【問合せ・主催】八尾市立しおんじやま古墳学習館

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その他、ご不明な点があれば、
▶八尾市立しおんじやま古墳学習館 担当・福田 まで、お問い合わせください。

 

【6/12】古墳カフェ・オンライン配信「ミュージアムグッズを作って感じる!ミュージアムの魅力」開催しました~


2022年6月12日(日)に、オンライン配信、しおんじやま古墳カフェ「ミュージアムグッズを作って感じる!ミュージアムの魅力」を開催しました!
(下のタイトルをクリックしてもらったらアーカイブ視聴できます)



ミュージアムグッズは、博物館の思い出を持って帰る大切なツールです。そんなグッズを、自分たちで作ることができたら…
博物館の見方が変わって、見学が楽しくなるかもしれません。

そこで、専門家からいろんな見方を学び、その後、心合寺山古墳を素材にグッズの企画案を作るワークショップを開催します。博物館に関わりのある人、面白いグッズを作ってみたいと思っている人など、是非、新しい博物館の見方、楽しみ方をオンラインで一緒に体験しませんか?

※対面ワークショップは申込を締め切りました





【日付】2022年6月12日(日)
【時間】10時~12時、13時~15時まで
【スケジュール】

 午前の部:ミュージアムグッズの見方を知る(YouTubeライブ配信予定)
  10:00~10:05 はじめに 
  10:05~10:25 大澤夏美さん「利用者からのミュージアムグッズとは?」(前半:お話 後半:グッズ紹介) 
  10:30~10:50 西澤真樹子さん「博物館からのミュージアムグッズとは?」
  10:50~11:10 アダマロさん「作家からのミュージアムグッズとは?」
  11:10~11:30 参加者自己紹介タイム「自己紹介+おすすめグッズ紹介」(1人3分×6人)
  11:30~11:50 福田和浩「しおんじやま古墳の見どころ&古墳懐石弁当の開発秘話!?」 
   
 午後の部:グッズを企画するワークショップ(グッズ案発表のみオンライン公開予定)
  12:00~13:00 昼食、古墳懐石弁当を堪能!
  13:00~13:30 チームに分かれて古墳見学(展示室チーム、古墳チーム)
  13:30~14:30 各自ミュージアムグッズ企画案作成    
  14:30~15:00 グッズ案発表&講評(1人5分×6人)

【講師】大澤夏美さん(ミュージアムグッズ愛好家)、西澤真樹子さん(大阪自然史センター)、アダマロさん(古墳ペーパー雑貨作家)
【場所】八尾市立しおんじやま古墳学習館(配信は当館YouTubeチャンネルで)

【参加費】オンライン無料
【申込】対面参加は申込締め切り済み、オンライン配信は申込不要、当日当館ホームページから視聴
    https://youtu.be/mJNhrNUpVC4
【定員】なし、対面は8名ほど
【備考】アーカイブ予定ですので、ライブ視聴できない方は、後日ご視聴ください。
【問合せ・主催】八尾市立しおんじやま古墳学習館
        電話:072-942-3114 開館時間:9時~17時(火曜日休館)

2022年5月(5/8以降)の月替りメニューは「古墳キーホルダーづくり」です!


2022年5月の月替り体験メニューは、「古墳キーホルダーづくり」です。


古墳の形のマットボードに、いろんな色をぬってボンドで貼り合わせて完成!古墳の中には、願い事の紙を書いて埋葬!お守りにも!?なりますよ~

-------------------
【月替わり歴史体験メニュー2022年5月】
古墳キーホルダーづくり
-------------------

日付:2022年5月8日以降の土・日(5/8、14、15、21、22、28、29)
※5/7は講座のため体験できません。


※現在、体験コーナーは事前申込制のため、ホームページ・電話での利用予約をお願いします!


「歴史体験コーナー利用予約ページ」へ


場所:八尾市立しおんじやま古墳学習館

受付時間:10:00~15:00ごろ (12:00~13:00を除く)
参加費:1個750円(税込)
作業時間:30~40分ほど
申込み:不要 当日学習館受付まで。…ですが、事前予約がベターです。
対象:どなたでも

 


問合せ・申込み先
八尾市立しおんじやま古墳学習館
住所:大阪府八尾市大竹5-143-2
電話:072-941-3114
休館日:毎週火曜日、祝日翌日など

しおんじやま【桐】開花情報2022


心合寺山古墳の後円部にある「桐の花」の今年の開花状況をお知らせします!

なお、桐の見学は、学習館の開館時間の午前9時~午後5時まで。
休館日の火曜日は、古墳内には入ることはできませんのでご了承ください。


【2022年4月27日(水)の状況】

強雨もあり、桐の花びらは落ち始めており、見頃は過ぎた感じです。


大阪府八尾市!心合寺山古墳の桐の花、散る!
動画編③(2022年4月27日)
https://youtube.com/shorts/jsYRc_3GXXM

★https://youtube.com/shorts/jsYRc_3GXXM


【2022年4月20日(水)の状況】

ほぼ満開が続いています。今後の天気予報があまり良くないですが、強い雨が降ると、花が一気に散ってしまうこともありますので、できる限り早めにご覧いただければと思います。



4月15日の記事でも書きましたが、今年は、桐の下の方に花があまりついていないため、古墳の頂上から見てもらうのがベストポジションです。(特に南側の桐がキレイに見ることができます!)


大阪府八尾市!心合寺山古墳の満開の桐を紹介!
動画編①(2022年4月20日)
https://youtube.com/shorts/2aAgLBr6vYI


動画編②(2022年4月20日)

https://youtube.com/shorts/2PTj5T1KRZ8

 ★


【2022年4月15日(金)の状況】

ほぼ満開になりました。今年は、桐の下の方に花があまりついていないため、古墳の頂上から見てもらうのがベストポジションです。
(特に南側の桐がキレイに見ることができます!)


後円部、南側の桐の木です。


後円部から見た
南側の桐の木です。ほぼ満開です!


ご覧のように桐の木の下は、花が少ないので、古墳の上から見てください!


動画バージョンです。音声が強風ため聞きづらくて申し訳ありません(>_<)

 


【2022年4月12日(火)の状況】

ぼちぼち咲き始めた桐の花です。今週末から来週にはいい感じ咲きそうです!

 


今年、木の下の方には蕾が少ないのですが、咲き始めるは、やはり下からのようです!
もう少しお待ちください!!

2022年4月15日 | カテゴリー :