いきいき八尾環境フェスティバル@オンライン「里山SOS!池の水をすべて抜いてみる大作戦 」をyoutubeライブ配信しました!

当館が毎年参加している「いきいき八尾環境フェスティバル」、今年はコロナ禍ということで…初のオンラインイベントとして11月15日に開催しました。
またその様子を当館の「ハニワこうていチャンネル」から、これまた当館初のyoutubeでライブ配信、現在その様子をアーカイブで視聴できます。リアルタイムで参加できなかった方も是非ご覧ください。

 


◆いきいき八尾環境フェスティバル キックオフイベント◆
【大阪八尾】里山SOS!池の水をすべて抜いてみる大作戦 ~ドビ流しから循環型里山生活を探る~

 

youtubeライブ配信日時:2020年11月15日(日)10:00~12:00

https://www.youtube.com/watch?v=LDBfzGscfqM

 

その内容は…毎年、環境フェスティバルで、リアルイベントして実施して恒例の【ドビ流し】=池の水を抜く大作戦を、ライブで中継するというものです。
「ドビ流し」は、大阪府八尾市の里山で行われているもので、池の水を抜いてヘドロを流し、池をキレイにすると共に、田んぼにはヘドロが流れて肥料になるという、今風に言えば「循環型里山ライフスタイル」とも言える伝統的作業のことなんです。

 


なので、どこかのTV番組のパクリではありません!!
そして、それらの作業を行うのは、30年以上前から、八尾地域に生息している絶滅危惧種である「ニッポンバラタナゴ」を守り研究を続けている加納義彦氏率いる環境軍団です。

それに加え、2020年に地元の廃校になった高安中学校の理科室を活用してプレオープンした「きんたい廃校博物館」からの様々な企画もあります!!
※きんたい…ニッポンバラタナゴの地元名。

 


とにかく、大阪府八尾市で「環境」を見て楽しめるオンラインイベントです。ただし、スタッフの多くはドビ流しには慣れていても、オンラインは初めてで…トラブルがあるかも!?ですが、当館も裏方として協力していますので、是非この機会にご覧いただければと思います。

 

 

【開催概要】
日時:2020年11月15日(日) 10:00~12:00
主催:環境アニメイティッドやお


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です