GW企画、弥生博の銅鐸せっけんを開催したぞ+ハニワこうていも登場!

絶賛開催中のGW企画「ゴールデンウィークは、しおんじやま古墳で楽しもう!」だが、5月2日は、特別企画「銅鐸せっけん」のワークショップを開催。
大阪府立弥生文化博物館の学芸員に来てもらって、特別に実施したのだ。

まずは、挨拶&弥生時代とは?銅鐸は?の話。

続いて、青銅器や鉄器の作り方、鍛造や鋳造について。

それらの話が終わったら、溶かしたせっけんの液を型に流し込んでいく。

作業としてはこれで完了!(←案外簡単!)

冷えて固まるまでは、再び学芸員の話。銅鐸のワークシートを使って、銅鐸に描かれた絵について、実際に鉛筆で描いてみて、お勉強~

そんなこんなでせっけんが固まったら、型から慎重に取り外して…

無事完成!


みんな大満足であった。

と、そんなことしていると…
余が登場!

一緒に写真を撮ったり、ハニワこうてい令和特製シールを配ったり。

講座の参加者はもちろん、古墳の見学に来てくれた者と交流して、大にぎわいであった。

この講座に参加してくれた者、余に会ってくれた者、そして、ワークショップを実施してくれた弥生博物館の者たち、ホントにありがとう~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です