弥生博の隣で大阪府の文化財収蔵庫の特別公開をしているぞ!

弥生博の弥生フェスティバルに合わせて、博物館の隣にある「大阪府文化財収蔵庫」の特別公開をしていたので、少し見学に行ってきた。

弥生博のイベントや地元のイベントに合わせて年2回ほど公開をしているそうで、今回は今日と明日3月24日にしている。

時間は10時~16時まで

大阪府の文化財担当の職員がいろいろ教えてくれるぞ。これは本物の須恵器でのパズル。接合体験だな。

大阪府には府下に6か所このような収蔵庫があるそうだ。ここでは、府下の遺跡から出土した井戸枠に使われた船の材料など、大型の木製品が置かれている。

その他にも、土師の里遺跡から出土した埴輪も。これは余と同じ蓋形埴輪の傘の部分だな。

このように、普段見ることができない収蔵庫や遺物があるので、この機会に是非見てくれ!よろしくな~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です