今年も「八尾っ子おしごと体験」を開催したぞ!

毎年夏休みが始まった時期に開催している八尾市青少年課が主催のこの事業。今年も協力したぞ。

八尾市内の小学4年~6年生の子どもたち6名が参加。

まずは、いつも手伝ってもらっている「夏の体験まつり」の準備から。
「SIONJIYAMA」風船の飾りつけや~

「しおんじやま夏の体験まつり8/1~28開催」の看板張り付けなど。
それが無事終わったら、古墳へGO!

先日まで雨がかなり降っていたので、葺石の間の草も成長しまくり。

猛暑だったので体調に気をつけながら、10分ほど体験。
やり始めると、ゲーム感覚?で暑くて大変だけど、楽しく草抜きをしてもらったぞ。ここまでは完ぺきなお仕事体験。リアルに助かったぞ。

そして、最後はお楽しみの「勾玉づくり」。準備するのが博物館のお仕事だけど、ま~参加者として純粋に楽しんでもらった。

体験が終わった後は、アンケートに記入してもらってすべて終了。将来どんな仕事をするか分からないが、今回の経験が何かの役に立てばと思うぞ。とにかくお疲れ様であった!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です