しおんじやまの桜は二~三分咲き&古墳そうじ&側近の卒業!!

しおんじやまの桜情報だ。今日は暖かい、側近たちが古墳そうじをしていると暑いくらいの天気であった。
そんな気候なので桜も徐々に開花。木によっても違ってくるが、おおよそ2~3部咲きって感じかな。

そんな今日は、最終金曜日で古墳そうじの日であった。ボランティアの者や側近たちが作業。満開になりつつあるユキヤナギの間のクマザサを取り除いたり…

古墳北側のはにわの広場にある埴輪の周辺にたまった土や草を取り除く作業。

おかけでスッキリ!これで桜のシーズンを迎えられそうだ!

また3月はスタッフの入れ替わりの時期。特に学生の側近の中には、卒業をして4月から社会人になる者も。ま~余の側近として活動した経験を活かして、社会の荒波?にも負けずに頑張ってほしいものだ。

そして、入れ替わりで新しく側近になる者も数名決定。4月からしっかり、先輩に負けないように頑張ってくれ。よろしくな!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です